学校薬剤師

school pharmacist

最適な医療を提供出来る様、地域の一員として何が出来るかを常に考え、地域社会の医療・健康・福祉の増進に貢献することが、私達の使命と考えています。

薬局薬物乱用防止教室

2019年11月6日(水)

学校薬剤師として担当している学校の薬物乱用防止教室を開催致しました。

「薬物の乱用」と一言でいってもその内容は多岐にわたります。

①法律で規制されている薬物の乱用

②用法・用量、適応を守らない薬物の乱用

大きくはこの2つに分けてお話しました。

前半は覚せい剤や大麻など所持もしてはいけない薬物について隠語を交えて解説するとともに、人体へのダメージがとてつもなく大きい事を生徒に訴えかけました。近年大麻事犯が増加している事実や、誤った情報による乱用への誘導に騙されないよう注意喚起を行いました。もう1点、よりハードな薬物への入門編となるアルコールやたばこのような「ゲートウェイドラッグ」の危険性についても解説致しました。後半は主に医薬品の乱用についての話題を提供しました。

 

アスリートの鉄剤注射の問題や風邪薬の乱用、エナジードリンクのリスク、そして医療用麻薬の海外における乱用状況を説明し薬品、薬物の適正使用を薬剤師の立場から訴えかけました。公認スポーツファーマシストの資格も有しており、また本業に近いこともあってちょっと熱が入り、時間をオーバーしかけました。

 

生徒は最初から最後まで全員が真剣に聴講していた姿が実に印象的でした。「ちょっと情報を詰め込みすぎたかなあ・・・」「自分の思いを詰め込みすぎたかなあ、もっとドライでスマートにできたかなあ・・・」「生徒は45分体育座りつらいよな~ もう少し短くできなかったかなあ・・・」などと反省ばかりでした。私自身の体重管理が甘く、「反省だけならサルでもできる!」と主治医に叱咤されたことまで思い出し、苦笑いの帰り道でした。

スマイル薬局 芹澤 寿晴

担当中学校での検査

​2019年11月6日(水)

学校薬剤師の活動として担当中学校へ行ってきました。

検査は照度照明検査、食器残留物検査、騒音検査、ダニアレルゲン検査、プール設備検査、水道水検査など多岐にわたります。

この日は照度照明検査と食器残留物検査を実施しました。

生徒が健康を害することの無いように適正な照明、採光を取り入れられているか、食器類は適正に洗浄できているかなどを定期的に検査しています。食器類の傷がつきやすい場所などには油やでんぷん等がこびりつき、洗浄しきれていない場所もありました。

ハロー薬局 浦和美園店 島根 涼

担当校での検査、保健委員会での役割

学校薬剤師としての主な業務

 

①プールの水質検査  

学校の水泳プールは、児童生徒等が、日常的に衛生的かつ安全に使用できるように管理する必要があります。

水素イオン濃度、濁度、有機物等(過マンガン酸カリウム消費量)、大腸菌、一般細菌数、遊離残留塩素、総トリハロメタン検査の為、プール水の採水

プール本体の衛生状態のチェック

・プール、プールサイド及び通路の清掃

・プール水を汚染する原因(浮遊物、沈殿物、藻の発生)

 附属施設、設備の管理状況・衛生状態のチェック

・足洗、シャワー、腰洗い、うがい、専用便所、専用の薬品保管庫、排水口及び循環水取り入れ口の安全

 

浄化設備及びその管理状況のチェック

 

消毒設備及びその管理のチェック   など

②学校環境衛生検査

学校において、児童生徒等及び職員の心身の健康の保持増進を図るため、環境衛生検査を実施する必要があります。

 

検査記録用紙(様式1~5)を検査後に学校へ提出

 

 

③学校保健委員会

・健康、安全教育に関する主な活動と課題・学校給食・体力テストや、健康・安全計画等について指導・助言

・子供の健康について指導・助言

・その他について指導・助言

ハロー薬局 古河店 初澤 博文

  HOME > Helloの取り組み 学校薬剤師

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン

Ⓒ 2019 Hello Corporation All rights reserved.